HOMEプロフィール走行会メンテ/DIYムービー掲示板ブログ写真集リンク
2019年02月14日
  ◆ 快腸生活開始♪
カテゴリー:その他

カタログギフトのヨーグルトメーカーが届き・・・




今話題の?自家製ヨーグルトを作ってみました♪




牛乳に種菌のR1ドリンクタイプを入れてスイッチON。


待つこと数時間。
ちゃんと出来上がってました!



乳酸菌って凄いね!


毎日快腸生活の始まり始まり~☆


2019年02月11日
  ◆ 大雪?
カテゴリー:その他

またまた昨日の晴天が嘘のようw

この辺は滅多に降らないので・・・
ここまで降ったのは数十年ぶり?かな。

雪国に笑われちゃいますが、この”大雪”で
現場はオールクローズ。

会社も全休にしました。
全休にしたのも数十年ぶり?w




でも・・・

今日は筑波でズミー走

ドライだったみたいです!!!

奇跡ですね!!!

みなさん気をつけてお帰り下さいね~(^^)ノ

2019年02月10日
  ◆ ガスコイル実走チェックOK
カテゴリー:GT-R

今日は昨日の天気が嘘のような晴天!



いつものテストコースでブースト1.8の全開テストをしてきました。

結果は上々!
レスポンスよく上まで一気に吹けてくれました。
始動性も改善されてて強化ハーネスの恩恵もあるかもしれませんね。
あとはサーキットでアクセルのツキに問題無ければOK。
来週のテストが楽しみになりました♪


残った時間でタイヤの仕込みを。
やっぱ、ダイヤルが使えるとラクですね♪




本日はここまで!


2019年02月09日
  ◆ ジュラテック製ガスコイルKIT装着
カテゴリー:GT-R

あれば付けたくなりますよね。ガスコイル
早速装着w

全景
ガスコイルKT&強化ハーネス(32用改)


ガスコイルキット(VカムVer)



32GT-R用 35コイル流用ボルトオン強化ハーネス(特注)



ガスコイル用のカラー(長い方)、軽量加工されてますね。
手間掛かってます!




まずは35コイルのままで強化ハーネスの作動確認。

純正ハーネス撤去



ハーネス比較
強化ハーネスはバッテリー移動してるんで特注で対応して頂けましたm(__)m



リレーと電源周りの配線を済ませ・・・



6Pカプラーにボルトオンで・・・



強化ハーネス装着完了。



無事エンジン始動を確認し、ガスコイルへの換装に続きます。

サクッと換装~
のはずがVカムのカプラーがアダプターに干渉。
個体差レベルの誤差ですね。小加工で装着完了。

このあたりは久保代表がすぐに対策してくれるでしょう☆


ガスコイル(Vカムバージョン)装着全景








一発始動で動作OK!
レーシングでもイイ感じに吹けてくれました♪

実走チェックは悪天候で出来ないので、タイヤの仕込みマシンの修理をしました。

抵抗ボリュームの交換ついでにプチ改良し使い勝手が向上しました。



修理完了~


仕込み準備完了!

2019年02月07日
  ◆ 190203 ズミーレーシング走行会
カテゴリー:走行会

2/3(日)
ズミーさんのTC2000走行会に行ってきました。



今回も足のセットがメイン。
フロントのバネを17Kにアップ。
リアはいじらず前17K+後14Kのセット。
新品バネのせいか車高が1センチ程上がり前回と同じ車高に調整。

<1本目> 9:00~9:15 気温4.3℃ 湿度67% 路温3.6℃ 気圧 1021.8hPa
295/35 GS 18年製中古3アラカン2
ウォーマー77度(1.5h程) Fr:1.5K, Rr:1.6K ⇒ 前後温間1.7K
減衰:7段+8段(17K+14K)
ブレーキ:前後ME22 ⇒ 効き・バランス良好もリリース時多少引きずり感あり。
前回より回頭性悪化⇒フロントのストローク不足か?
珍しくクリア叶わず58秒台で終了
58秒565






インターバルフロントタイヤのみ左右チェンジ。
フロント車高が見た目に下がり3ターンUP(6mm)。
リア減衰を1段締め上げ前後7段に。


<2本目> 9:45~10:00 気温約7℃ 湿度約57% 路温9℃ 気圧 約1021hPa
減衰:7段+7段(17K+14K)
あまり乗り味変わらずタイヤも垂れて終了。
58秒695




今回は全般的に走りづらかったですね・・・
タイミングもありますが、クーリング車両との速度差が要因の部分も。
自分もクーリング中、前の車両と渋滞になり後から来るアタック車両に迷惑掛けてしまいました。
この場を借りてお詫び致しますm(__)m
クーリングは基本裏ストで、それ以外の区間は全開8割のペースで逃げたいですね。


当日ベスト:58秒565
・sec1:23.783
・sec2:24.076
・sec3:10.706
・最高速:216.563km/h

当日仮想ベスト:58秒242
・sec1:23.783
・sec2:23.839
・sec3:10.620
・最高速:217.042km/h

過去仮想ベスト:56秒828
・sec1:23.237 (2017/02/12)A050(G/S)295/30 新品DKC0
・sec2:23.057 (2014/01/29)A050(G/S)295/30 中古2回目DKC2
・sec3:10.534 (2012/02/19)A050(G/S)295/30 中古2回目DKC1
・最高速:222.818km/h (2015/01/12&01/25)A050(G/S)295/30 中古4回目DKC4

覚え書き

・晴れ
・気温 約4度(9:00) 、路面温度 約4℃、気圧 約1021hPa、ドライ。
・ブースト設定 1.65K⇒実測1.8K
・全開時A/F:10.8~11.2 排気温度 950度
・ミクスチャー :-4
・ショック:ADMIX 7段+7段
・バネ:X-coils R 17K+14K
・タイヤA050(GS)295/35 18年製中古3アラカン2
・ブレーキ:前 ME22中古、後 ME22中古。 バランス効きOKもリリース時引きずり感
・アテコン:関西 + 純正Gセンサー
・プラグ:R7436-9 中古
・リアデフ 熱が入ると引きずり感あり(デフオイル:Fr:80w140, Rr: SPG-250)
・ミッション ヘアピン進入時3速引っ掛かり(ギヤ鳴り)が酷い
・新品バネ車高かなり下がる(初期ヘタリ?)






と言うことで今回は結果はふるいませんでしたが方向性は見えています。
次回に向け車高を合わせ込むかバネを変えていくかちょっと作戦練ろうと思います。
あとガスコイル投入してみるかな?

当日お手伝い頂いた方々、関わった方々色々とありがとうございました(^^)ノ

過去記事
Copyright(C) 2006-2019 harumichi All rights reserved