HOMEプロフィール走行会メンテ/DIYムービー掲示板ブログ写真集リンク
2018年10月13日
  ◆ パソコン復旧
カテゴリー:仕事

先日、仕事で使うメインPCが突然死。。
あれこれチェックするとマザーボードと判定。

OS(Windows10)はすこぶる好調なので、PC買い換えではなくマザボを交換することに決定。
オニューPCは環境整えるのメンドイし。
ということで、本日新しいマザボが届いたので、サクッと換装して復旧させました。




復旧後一人でおやつタイム♪

良いことあるかも!?(^^)

2018年10月08日
  ◆ 洗車とホーン交換
カテゴリー:GT-R

今日は 昨日の真夏日がウソのような涼しさ!
先月の雨の富士で汚れたRを洗車しました。


エアブローすると拭き取りが楽ちん。



で、何気なくホーンを鳴らすと、 「プップー♪」

一個しか鳴ってない?
ということで、バンパー外してチェックすると、ハーネス切れを発見。
サクッと結線するも復活せず。。。
片側死亡~

外した25年物のBOSCHラリーストラーダ。
グッジョブでした♪



ということで近所のドライバーズにGO。
でもお気に入りのBOSCH製品は一個も置いて無く、、、、
代わりにこちらをゲット。初ミツバ、アルファーホーン。


結構デカくてステー角度も変更できず、同じ場所に納めるのにチト苦労しました。


和音復活♪
良い感じにハモってGood。
あまり鳴らすことはないけど、また25年は働いて貰いましょう。

2018年09月30日
  ◆ プラグ腐食のチェック
カテゴリー:GT-R

先日のメンテ中に見つかったプラグの腐食。


腐食原因確認のため35コイルアダプターを分解。



Oリングに異常なくシール性もバッチリ。



となるとコイルの隙間から浸水したっぽい。洗車時かな?今後は注意しよう。
ただプラグホールに痛みはなく一安心♪



ジュラテック製35コイルアダプター 完璧☆

オススメです♪

2018年09月24日
  ◆ 走行後メンテ
カテゴリー:GT-R

9/23(日)
FSW走行後の各部チェックとメンテを実施。

アンパネを外して下回りの確認 → 異常なし


リフトついでにオイル交換実施
・エンジン:ブリル17.5W-50×6.0L(エレメント無し)
・ミッション:ショックプルーフライト ボトル2本(約2L)
・前後デフ:ブリル80W-90、Fr:1.0L、Rr:1.5L
・ブレーキ:APボトル1本(0.5L エア抜き)




ブレーキローターチェック

<フロント> ZBP HR2使用
PFCローター:ヒートクラック多数も割れは無し。
斑模様はウェットで雨に濡れたせいもあるか?見た目ほどフィーリングは悪くなかった。


<リア> ZBP HR1使用
若干の紋斑あるがヒートクラックは無し。
純正ローター強し!



各ブローバイオイルチェック
・エンジン:ほぼゼロ。
・リアデフ:走行前と変わらず。


プラグチェック


・外したR7436-9
焼けOKも雨水侵入したか?
三番、五番、パッキン上部にサビ。
不調には関係なさそうだがポイして交換。



・テスト装着のみの沿面中古を装着 R6690-9


気持ちアイドリングが安定したかも??


ということで、次回走行予定を調整中☆

  ◆ 雨乞いに負けたFSW
カテゴリー:走行会

9/22(土)
35用に加工したフェンダーとNEW足のチェックでFSWに行ってきました。

天気予報はずっと微妙でした。曇り~一時雨の予報。
タイム出しじゃないので多少の雨は覚悟の上で向かったのですが、、、、

現地に着くと、すごい霧。。。
スマホには土砂災害警報の通知が(汗)
富士山どころかスタンドさえも姿が見えず。
雨乞い王、恐るべしw


濡れるのでピットBをレンタル。
omameさんがセカンドカーで駆けつけてくれました☆
こう見ると32ってコンパクトですね。



走行準備中~(以下撮影omameさん)






そしてS4-Aスタート準備。

路面はフルウェット。気になるのは霧。



結局、濃霧により走行中止。
この視界はやばすぎですね。納得。



チケット代の払い戻しに行くと、11月迄だった割引券を来年3月迄に変更してもらいました!ラッキー☆


少し霧が収まり、次のNS-4は走行可能に。
ここで走っちゃうか迷いましたがS4-Bに決断。

ようやく走れました。






1コーナ進入は直ドリ・・・
ステアを切ってもまっすぐ進み・・・
立ち上がりではタコ踊り・・・
スピン祭りで大変ご迷惑をおかけしました

しかしタイヤが食わなすぎる・・・アイススケート状態。山無し転がしタイヤじゃ無謀だったか。
足のチェックもままならないのでじっくり熱入れに徹しました。

水しぶきで音が聞こえづらいがフェンダー干渉は大丈夫そう。
新規投入ZBPのHR2も熱が入り出すとグイグイ効きが上がってきた。


15分くらい走ってピットイン。



フェンダーチェックと、下回りの確認。→問題無し。
omameさんにエアーを2.0Kに調整していただき、減衰を前後5段→10段に落としました。



その後、時間内いっぱい周回して終了。

ピットに戻ったときは冷や汗?びっしょり。
富士のウェット怖すぎ。。。何回スピンしたっけな(汗)

ということで、どうにか無事に走行チェックを済ませられました。

<備忘録>
・霧雨~濃霧
・気温25度前後 湿度 100%、路面温度不明。ウェット。
・ブースト設定 1.60K⇒実測1.75K
・全開時A/F:10.6~10.8 排気温度 950度
・ミクスチャー :-6
・ショック:(ADMIX)Fr:5段→10段、Rr:5段→10段
・バネ:Xコイル 24K+22K
・タイヤA050(GS)295/35 (転がし用) 内圧冷間1.9K→温間2.0K
・ブレーキ:前 ZBP HR2、後 ZBP HR1
・アテコン:Do-Luck + GRIDデジタルGセンサー
・プラグ:R7436-9 中古 (カブリ気味?)
・リア微振動→ 水しぶき他で確認出来ず。

<確認事項>
・フェンダー→前後OK
・足→転がしタイヤが厳しくステア切り始めで全く喰わない。ブレーキング・立ち上がりとハイレートの割にトラクション掛かる。ドライで期待。
・ブレーキ→ZBP HR2+HR1 まずまず。踏みはじめで軽いジャダーも踏みつけるとジャダー消える。 タッチも固く制動力は申し分ない。ドライでどうなるか? 前後軽く紋斑発生。(PFC系と同様) ホイール内側の汚れ軽く落ちる。
・エンジン:ブースト1.6K設定。当初カブって吹けなかった(全開A/F10.0前後)、ミクスチャーで-6%に薄めた(A/F10.7前後)、吹けは改善方向もシフトのグズつきは解消せず。(湿度気温のせいか?)


意味も無いけど、一応リザルト。

タイム:2分8秒631 (26.783+42.236+59.611)※デジスパ
最高速:266.54Km/h


走行後は連休の渋滞が怖く温泉無しで解散。

omameさん、天候不良の中お付き合い下さりありがとうございました。写真たくさん感謝です☆

次回は10月? またよろしくお願いします(^^)ノ


そして、FSWをあとにし、、、

御殿場市内・・・
降ってない?



東名に乗ると・・・
マジ!?別世界!



女心とFSWの空 を実感した遠征でした☆

過去記事
Copyright(C) 2006-2018 harumichi All rights reserved