HOMEプロフィール走行会メンテ/DIYムービー掲示板ブログ写真集リンク
過去記事
2007年05月06日
 ◆ GTウイング補修(完)
カテゴリー:GTウイング補修

最終段階のペーパー掛け&磨き込み。

樹脂の段々を均すため、電動サンダーで荒削り。



800番から2000番までペーパー掛け。



仕上げは液体コンパウンドで。



ここまで綺麗に♪



本当は最後にクリアを吹けばベストだが、裏面だし手抜きでこれにて終了(^^;

補修箇所だけ紫外線焼けしておらずチト目立つが、そのうち目立たなくなるだろうw


ということで補修完了~~(^^)v




とりあえず、ウイング無し用トーションバーでもトランク落下せずw
ただ、そよ風でもヤバイかも(苦笑

投稿時間 : 19:24 個別ページ表示 | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年05月02日
 ◆ GTウイング補修(その3)
カテゴリー:GTウイング補修

エポキシ樹脂が固まった。



しかし、カーボンクロスの段差がしどい、、



段差を目立たなくするには、樹脂を何層も厚塗りするしかない、、、
ま、裏面なのでそんなに気にしてないんすがww


今日はポリエステル樹脂の塗り付けから。
ノンパラのクリアータイプ。



塗っては待ち、塗っては待ちで、重ね塗りする。



三層目で段差が目立たなくなってきた。
ノンパラはいつまで経っても表面ベタベタ。
なので、最後にエポキシを塗って樹脂の塗り付を終了とした。



樹脂の垂れた段差が気になるがペーパー掛けでなんとかなるか。
ま、裏側だし(笑)


残すはペーパー掛けのみ。
先が見えたかな?ww

投稿時間 : 23:23 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年05月01日
 ◆ GTウイング補修(その2)
カテゴリー:GTウイング補修

今日は仕事がバタバタしてて作業が遅くなってしまった、、、

遅くなった分、ポリパテがカチカチに固まり接着完了してたw

最初に、プラスチック用ヤスリを使ってバリ取りから。



割れに盛った部分のペーパー掛け。
800番の耐水ペーパー使用。


ある程度平滑になったところでカーボンクロスの貼り付け準備。
やっぱ、パテだけじゃ強度不足で押すと簡単にしなる、、、(^^;

クロスは多少大きめにカット。 編み目が揃うように位置決め。



樹脂は塗り付けやすい低粘度エポキシレジンを使用する。



樹脂の調合中。硬化剤との配合は10:4
配合ミスすると完全硬化しないので電卓使ってきっちり計算w



防毒マスクをして樹脂の塗り付けw
エポキシは硬化が遅いので慎重に目がずれないよう塗り付ける。



塗り付け完了~



今日はここまで。
明日固まってたら二層目にポリエステル樹脂を塗る予定w

投稿時間 : 22:19 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年04月30日
 ◆ GTウイング補修(その1)
カテゴリー:GTウイング補修

先の走行会で壊れたGTウイング。




ボチボチ修理を始めることにした。

割れ部をリューターで削り繊維を露出させる。
広めに削り込む。


こんな感じ。



で、剥がれた合わせ目の接着。

接着剤にはクリアーポリパテを使用。



パテに硬化剤を混合し、速やかにヘラで塗り付ける。
密着するようクリップで固定。


次に先ほどリューターで削り込んだ部分にポリパテを盛る。
こんもり多めにw


余分な部分をヘラで均して平滑にさせる。

均しておくと後のペーパー掛けが楽なのだ。



本日はここまで。
完全硬化まで放置w




んー、固まったらこのままでも強度的には問題いかも。
カーボン貼るのどーするべ、、、
メンドクなってきた(^^;

投稿時間 : 23:07 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

過去記事
Copyright(C) 2006-2021 harumichi All rights reserved