TOPプロフィール走行会メンテ/DIYムービー掲示板ブログ写真集リンク
<<ムービー>>
ムービー
  ☆ 動画集 ☆

撮影日/場所 内               容 動画ファイル
NEW
2016/02/22
富士スピードウェイ
レーシングコース
FSW(スポーツ走行 S-4 B枠)

気温6〜7℃位

気温が低くコース上15台と絶好のコンディションも、一年ぶりで感覚が戻る前にウォーマータイヤが垂れてベスト更新ならず。
ホカホカ作戦失敗。。。

動画はウイング翼端板トラブル後の47秒09246秒878の模様です。

A050(G/S)295/30R18 中古3DKC1回目

ブースト1.8K。 289.06.Km/h(デジスパイス)
動画ページは

コチラ
2016/01/16
筑波サーキット本コース
スーパー・バトルエボミ with グル走 第1戦

気温2℃、路面温度1℃

6日ぶりの筑波
新品タイヤ投入もベスト更新ならず撃沈。
アクセルオンで失火⇒点火系不良の疑い

57秒373の模様です。

A050(G/S)295/30R18  新品DKC0回目
ブースト1.8K。 218.402.Km/h
動画ページは

コチラ
 
2015/12/20
筑波サーキット本コース 
筑波チューニングカーの祭典

気温2〜3℃位

10ヶ月ぶりの筑波
燃料系を変更してからのシェイクダウン
デジタルGセンサーをテスト装着

57秒478の模様です。

A050(G/S)295/30R18  中古4DKC4回目
ブースト1.8K。 213.270.Km/h
動画ページは

コチラ 
2015/03/13
富士スピードウェイ
レーシングコース 
FSW(スポーツ走行 S-4 C枠)

気温10〜12℃位

10日ぶりの走行
アタック三本目、多少引っかかったが初の46秒入り達成。

46秒177の模様です。

A050(G/S)295/30R18  中古3DKC1回目 逆履き
ブースト1.8K。 290.36.Km/h(デジスパイス) 
動画ページは

コチラ 
2015/03/02
富士スピードウェイ
レーシングコース 
FSW(スポーツ走行 S-4 D枠)

気温7〜8℃位

GSで走りまくりタイヤ垂れ垂れ・・・
終わってみればベスト更新してました。

48秒031の模様です。

A050(G/S)295/30R18  中古2DKC1回目
ブースト1.8K。 289.88.Km/h(デジスパイス) 
 動画ページは

コチラ
2014/02/14
筑波サーキット本コース 
Attack -2015- Tsukuba Championshipに参加。
気温は2〜3℃位

シーズン初の新品タイヤ投入も、新路面の最終に手こずりベスト更新ならず。
57秒425の模様です。

A050(G/S)295/30R18  新品DKC1回目
ブースト1.8K。 218.623km/h  
 動画ページは

コチラ
2014/01/29
筑波サーキット本コース
エボミ2014 第2戦に参加。
気温7〜8℃、 この時期にしては暖かめ。

前回走行からの変更点
@リアメンバーブレース撤去
Aリアレインフォース再装着

挙動は以前に戻り、アタック三本とも57秒台と好感触。
動画は二本目のベスト更新、57秒371の模様です。

A050(G/S)295/30R18 中古DKC2回目
ブースト1.8K。 217.391Km/h  
動画ページは

コチラ 
2013/03/17
富士スピードウェイ
レーシングコース 
 ブレーキメーカーIDIのFSW走行会に参加。
気温10〜13℃位

GS履いた二本目。
48秒959の模様です。

A050(G/S)295/30R18  中古DKC3回目
ブースト1.8K。 290.41.Km/h(デジスパイス)
 動画ページは

コチラ
2013/02/24
筑波サーキット本コース 
Attack -2013- Tsukuba Championshipに参加。
気温は3℃位

強風で砂が舞いコースはかなりスリーッピー
1コーナー〜最終のドアンダーとミスしまくり。。。
57秒596の模様です。
最終がいつも通りならベスト更新してたかも??

A050(G/S)295/30R18  中古DKC2回目
ブースト1.8K。 221.221.Km/h 
動画ページは

コチラ

デジスパイス合成版は
コチラ 
2013/01/27
富士スピードウェイ
レーシングコース
HKS プレミアムデイ2013 in FSWに参加。
気温3℃位で絶好のコンディションだが台数が多かった。(50台)

初の295/30Mコン使用でベスト更新、1分48秒908の模様です。
ストレートで前車の動きが読めず踏み抜けなかったのが心残り、、、

A050(M)295/30R18  新品
ブースト1.8K。 293.12Km/h
動画ページは

コチラ 

デジスパイス合成版は
コチラ
2013/01/13
筑波サーキット本コース
エボミ2013 第1戦に参加。
気温3〜5℃、路面温度5〜6℃、 この時期にしては暖かめ。

この日一発目のアタックでベスト更新、57秒446の模様です。
このあともう一本アタックするもローター割れでTHE END。。。。(^^;

A050(G/S)295/30R18  新品DKC
ブースト1.8K。 221.402Km/h 
 動画ページは
コチラ


デジスパイス合成版は
コチラ
2012/10/25
富士スピードウェイ
レーシングコース
エンジンO/H後初のドライでのFSW(スポーツ走行S-4)
気温17〜20℃
アクセルのツキが悪く加速感も鈍かったがそれなりに楽しめた。
シェイクダウンに付きローブーストでアタック。(1.6K)
この日ベスト(50秒112)の車載ではありませんが、3ラップ連続アタックの模様です。

@ 1分51秒357 (287.99km/h)
A 1分50秒370 (286.81km/h)
B 1分50秒129 (288.57km/h)

タイヤ:A050(M)265 中古4〜9回目(パンク修理一本)
ブースト1.5〜1.6K。 286.76Km/h
動画ページは

コチラ
2012/02/19
筑波サーキット本コース
去年に続きエボミ2012 第4戦に参加。
気温-3℃、路面温度-4℃、 冷えすぎ?

A050(G/S)295/30R18  中古DKC(電動カンナ削り)
エンジンのクーラント吹き症状の為アタック本数を自制。
この日一発目のアタック、57秒874の模様です。
跳ね対策にバネレートを落としたが減衰を外してしまい逆に跳ねまくり。。。。(^^;
ブースト1.6〜1.8K。 222.131Km/h
動画ページは

コチラ
2012/01/29
筑波サーキット本コース
去年に続きエボミ2012 第2戦に参加。
気温1℃、北風ぴゅーぴゅー極寒の一日だった。

A050(G/S)295/30R18初投入。
しかし桁違いの特性に終始翻弄されながらの走行。
最後の最後で58秒059をマーク。
独特の熱の入り方と縦・横グリップの特性を掴むのが難しかった。
ブースト1.6〜1.8K。 219.691Km/h
動画ページは

コチラ 
2012/01/08
ツインリンクもてぎ
ロードコース 
谷口信輝選手のもてぎタイムアタックの模様です。
中古050M(265)でサックリ2分フラットをマーク。(2"00'052
必見です。
動画ページは

コチラ 
2011/12/18
筑波サーキット本コース
サーキット倶楽部さんのTC2000走行会に参加。
気温5℃、朝一の走行で路面状況良好。

今回より投入したクァンタムチェックのはずが、盛大な失火症状に翻弄されながらの走行。(Vプロハーネス部の接触不良)
構わず踏み抜き微妙にベスト更新のラップ。(58秒832
壊れなくて良かった.....(^^;
タイヤ:A050/265(M)265 Fr新品,Rr中古7回目(右リアパンク修理)
ブースト1.4〜1.7K。 213.989Km/h 
動画ページは

コチラ 
2011/11/05
富士スピードウェイ
レーシングコース 
プロアイズ走行会に参加。
今回も季節外れの高気温。11月なのにTシャツOKな23、4度
そして走行台数43台と条件はイマイチ。
一本目はクリア取れずに51秒0。
二本目は先頭出走を決め初の49秒台をマーク49秒452)。
相変わらずAコーナーでシフトミス。。。これがなければまさかの48秒台だった?(タラレバw)
タイヤ:A050(M)265 中古6回目(パンク修理一本)
ブースト1.5〜1.86K。 286Km/h 
 動画ページは

コチラ
2011/05/02
富士スピードウェイ
レーシングコース 
プロアイズ走行会に参加。
季節外れの高気温。偶然か一年前のブロー時と同じ25℃w
しかし走行台数30台とまずまずのコンディション。

やはり暑さのせいでパワー感がない。しかしアタック早々に52秒とあっさりとベスト更新。51も楽勝かも?というところでトラブル発生。燃料ポンプに異常音。
しかし二本目までのインターバルで完治? 熱の問題と判断。二本目のアタックで初の51秒台をマーク(51秒75)。
しかし、二本目はビデオの回し忘れのためアップ動画は一本目ベスト52秒07のラップ。(まだ様子見で攻めてないです・・・)

タイヤ:A050(M)中古5回目(パンク修理一本)
ブースト1.5〜1.8K。
車載ラップ 52秒07、 288Km/h 
動画ページは

コチラ
(公開終了) 
2011/02/19
ツインリンクもてぎ
ロードコース 
念願のもてぎ初走行の車載です。
プロストックさんの走行会に参加。
さすが国際コース。奥の深いコース設定に存分に楽しめました。
この日ベストとお友達とのランデブーの模様です。
ベストラップ2分06秒737
動画ページは

コチラ 
(公開終了)
2011/01/13
筑波サーキット本コース
去年に続きLNF REDZONE走行会に参加。
気温0度。完全ドライ。走行台数14台とアタックにはこれ以上ない条件。
一本目、最終で失敗したが念願の58秒台をマーク。
  (公式記録  58秒859
期待の二本目。SEC3は挽回したもののSEC1,2でタイムダウン。58.9止まりだった。日差しが強く路面温度も上がり、タイヤのグリップ低下が顕著に感じた。
今回降ろして二回目のタイヤだが新品時のグリップ感は感じられなかった。
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2011/01/09
筑波サーキット本コース
去年に続きエボミ2011に参加。
気温0℃、路面温度1℃
一発目のアタックで非公式ながら59秒00をマーク。
58の世界は遠かったです。
気温が低いため一本目はスクランブル無しでの走行。
タイヤ:A050(M)新品
ブースト1.35〜1.6K。
リザルト(ラップショット2) 59秒00、 220Km/h(デジタルメーター)
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2010/12/28
筑波サーキット本コース
3年ぶりにエボミに参加。
気温-1℃、路面温度5℃とタイムアタックには最適なコンディション。
ミスを重ねながらも自身初の分切り達成
アテコン変更で乗り味が大きく変わりました。
タイヤ:A050(M)中古6回目
ブースト1.35〜1.8K。
リザルト 59秒248、 218.8Km/h
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2010/11/23
富士スピードウェイ
レーシングコース
グランツプロジェクト走行会に参加。
富士=トラブルなので無事に走りきれるかが今回の課題だった。
気温は約18℃とこの時期としては高めだが、走行台数25台と絶好のコンディション。

走り出してすぐに実感。『これなら行ける』
どこまでも吹けていくエンジンに身体を慣らしながらの走行。
初めてノートラブルでFSWを走り終えることtが出来た。
タイヤ:A050(M)中古5回目
ブースト1.3〜1.7K。
リザルト 53秒718、 295Km/h
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2010/10/28
筑波サーキット本コース
LNF REDZONE走行会に参加。
5月のブロー以来のシェイクダウン。
ニューエンジンは最高に素晴らしかった。
一本目は探りながらの走行で1秒2でまずまず。
期待の二本目は雨が降り出し走行を取りやめた。
気温約15℃。
今回もシフトミス連発。。。。
タイヤ:A050(M)中古4回目
ブースト1.3K〜1.6K。
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2010/5/3
富士スピードウェイ
レーシングコース
プロアイズ走行会にチームたまなんとしてエントリー。
去年トラブルで終わっただけに満を持しての参加。
気温は約25℃とこの時期としては高めだが、走行台数45台とまずまずのコンディション。
しかし去年同様下でぐずつき、上も回りが重い状況。ブーストも1.5K以上にセットできずマシン的にはイマイチだった。
何とか走行を重ねるがメインストレートで全開中プラグが飛んでブロー。。。
富士、恐るべしです、、、
タイヤ:A050(M)中古3回目
ブースト1.5K。
リザルト 55秒82、 279Km/h
動画ページは

コチラ
2010/4/24
筑波サーキット本コース
プロアイズ走行会に参加。
一本目は前日の雨が残りセミウェット。しかし急速に路面が回復し、二本目はほぼドライで走れた。
気温もこの時期としては低めの約13℃。
走行台数も25台とまずまずのコンディションだった。
前回吹けなかったエンジンも今回はバッチリだった。
各所でミスを重ねたものの、0秒475悲願のフラット倶楽部に。
今回もシフトミス連発。。。。恥動画です。。
タイヤ:A050(M)中古2回目
ブースト1.5K。
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2010/4/8
筑波サーキット本コース
KTS走行会に参加。
1クラス10台以下のレースクラスに参加。
気温13℃の絶好のコンディション。
エンジンOH&Vカム投入後のシェイクダウン。
狙い通り低速が太り下からグイグイ進むものの中速から上がキレイに吹けずパワー感が無かった。そのせいか最高速は199km/h止まりだった。
しかしフラット男タイショーさんに引っ張ってもらいベスト更新。
1秒105で終了。
エンジンは大きなトラブル無く安心だったゲトラグの操作に戸惑い終始シフトミスに翻弄された一日だった。修行しないと・・・
タイヤ:A050(M)新品
ブースト1.5K
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2009/10/24
筑波サーキット本コース 
みんカラのR乗り主体のチームたまなん走行会に参加。
1クラス15台!気温20℃のシーズンインには絶好のコンディションだった。
初のゲトラグ他駆動系大幅変更後のシェイクダウン。ギヤが合わず苦労したが全体的に方向性は間違ってないようでベストのコンマ5秒落ち(1秒825)で終了。
タイヤはA050(M)中古(走行6回目)使用。
ディフューザーの抵抗か最高速は208キロと210に届かず。 
動画ページは

コチラ 
(公開終了)
2009/4/30

富士スピードウェイ
レーシングコース
プロアイズさんのFSW走行会に参加。
この日は初夏の陽気だったが1クラス40台程でとても走りやすかった。
しかし色々トラブルが出てまともにアタック出来ないまま終了でした。(オーバーブースト→水ホース抜けでオーバーヒート)
タイヤはA050(M)中古使用。
微妙にタイム更新。1分55秒120(ラップショット計測)
最高速も更新。293km/h(ウルトラメーター)
動画ページは

コチラ
(公開終了)
2009/4/10

筑波サーキット本コース
プロアイズさんの筑波走行会に参加。
この日は気温25℃と初夏の陽気だったが1クラス20台に制限けされておりとても走りやすかった。

カメラのセッティングに失敗しブレブレになってしまった為、ファイルサイズを上げてYouTubeにアップしています。
動画ページは

コチラ@

コチラA
(公開終了)
2009/3/10

筑波サーキット本コース
HKSのハイチャレ2009筑波Rd1に参加。
前日からの雨が朝方まで残り、3本の内1本目は完全ウエット。
車載はレコードラインのみ乾いた2本目、クーリングを挟んだ1秒8〜2秒0の模様です。
タイヤは中古050(M)
路面温度上昇によりタイム更新は叶わずだったが、EVC5のマップ補正により中速の立ちが良くなったのが確認できた。
何故かブレーキのエアが完全に抜けずフィールは最悪だった。
hychalle_tc2K_090310.wmv
サイズ(21.3MB)

(公開終了)
2009/2/11

富士スピードウェイ
レーシングコース
プロアイズさんのFSW走行会に参加。
今回はきちんとクラス分けされており台数も少なく走りやすかった。
タイムは1分56秒965。タイヤは中古048(M)
筑波で調子の良かった研磨ローター+CC-Rパッドで走行。
ジャダーも殆どなく安心して走る事が出来た。
ベストの56秒〜57秒の連続アタックの状況です。
pro-iz_090211_best_etc.wmv
サイズ(25.1MB)

(公開終了)
新型GT-R(R35)とのランデブー走行の模様です。
外観上、フルノーマル状態に見えましたが、この速さは只者ではなかったです。
pro-iz_090211R35.wmv
サイズ(20.0MB)

(公開終了)
この日応援に来て頂いたなんでも屋さん提供の外撮り映像です。
お陰様でシフト時の白煙に気が付く事が出来ました。
寒い中ありがとうございましたm(__)m
pro-iz_090211
nandemoyasan.wmv
サイズ(23.7MB)
(公開終了)
2009/2/1

筑波サーキット本コース
今回もズミーレーシングさんの走行会に参加。
ローター研磨+CC-Rパッドで臨んだ結果、あれほど酷かったジャダーが解消。前後バランスも問題なく、久しぶりに気持ちよく走れた。
一年ぶりにタイム更新。1秒315。タイヤはA050(M)中古。
最高速も1キロ更新。214.031km/hだった。
ベストラップ
Zummy_090201.wmv
サイズ(4.75MB)
(公開終了)
最高速
Zummy_090201saikousoku.wmv
サイズ(5.42MB)
(公開終了)
2009/1/18

筑波サーキット本コース
ズミーレーシングさんの走行会に参加。
タイムは2秒フラット。新品A050(M)投入
朝から雨が降り出し、最後の3ヒート目でなんとかドライに。
新品ローター+新品パッド(CC-R)でもかなり酷いジャダーが発生。完全ドライでないのもあって気持ち抑えめで走行。
連続アタックで共に2秒フラットの状況です。
Zummy_090118.wmv
サイズ(7.22MB)

(公開終了)
2009/1/4

富士スピードウェイ
レーシングコース
かねてから念願だったFISCOを初走行した時の車載です。
グランツさんの走行会に参加。
走行台数70台以上と大渋滞でしたが、初めてなので逆に気負いせずに走れたかも♪
標高の違いでエンジンが下で吹けない状況に見舞われましたが、3000以上でどうにか吹けてくれたので一安心。
クラック入りローターとジャダーのため無理は出来なかったのですが、ストレートで気持ちよく全開出来ました。
富士はハマっちゃいそうです♪

この日ベストとその次のラップの模様です。
タイムは、2分00秒34(ベスト)と2分03秒41。
FSW_090104.wmv
サイズ(13.8MB)

(公開終了)
2008/3/23

筑波サーキット本コース
2008エボミ第六戦の車載動画です。
タイムは2秒フラット。新品GS投入でもタイムアップは叶わず。。
ペダルフィール最悪。ハブかどこかに原因がありそう。。
お陰で最高速も不発(207キロ止まり)
リアパッドを変更したけどリアの引きずり感解消せず。
キャンバーの見直しで最終コーナーで踏めなくなりました。。
BE_08.03.23.wmv
サイズ(8.34MB)

(公開終了)
PMC.Sさんにご提供頂きました外撮り動画です。(blogにリンク)
1ヘアピン付近からの撮影ですがスゴイ迫力です。こんな近くから撮れるんですね!どうもありがとうございました!
動画ページはコチラ
2007/12/22〜2008/1/20

筑波サーキット本コース
天地無用さんにご提供頂きました外撮り動画です。
2008エボミ隊第一戦と第三戦の模様です。
いっぱい撮っていただいたので未編集のノーカット版でお届けします(笑)
サーバー容量の関係上かなり圧縮していますが、それでも100メガと特大ですのでアップは期間限定とさせていただきます。お早めにどうぞ♪
天地無用さん、いつもありがとうございますm(__)m
071222-080120tenchi.wmv
サイズ(100.0MB)

(公開終了)
2008/1/20

筑波サーキット本コース
2008エボミ第三戦の車載動画です。(blogにリンク)
二本目の5ラップ目。最高速213.397Km/hを記録。
最終コーナー進入で減速しすぎ。というか勝手に減速・・・
自分で思うより減速し過ぎちゃうんです。。
ブレーキがおかしいのか駆動系がヘンなのか、、、
次回はリアパッドの効きを落とす予定。
BE_08.01.20-saikousoku.wmv
サイズ(7.84MB)

(公開終了)
動画の模様は 一本目の8ラップ目。2秒2の部分です。
一本目7ラップ目までビデオのスイッチ入れ忘れに気が付かずベストラップを記録できませんでした〜
まー前回のベストとほとんど変わらないタイムなのでどうでもですが(^^;
しかしコーナー進入がスムーズに出来ない、、、
BE_08.01.20-2.2.wmv
サイズ(6.85MB)

(公開終了)
じぃじさんにご提供頂きました外撮り動画です。(blogにリンク)
動画の模様は 一本目の6ラップ目。この日ベストの1秒782を記録た場面です。
自分の車載は、一本目途中までスイッチの入れ忘れでベストラップ部分が収められなかったので外撮りは大変参考になりました。
じぃじさん、この日も大変お世話になりましたm(__)m
BE_08.01.20.wmv
サイズ(11.2MB)
(公開終了)
2007/12/22

筑波サーキット本コース
9ヶ月ぶりの走行の割にそこそこ走れました。
タイムは自身初の1秒台。二年振りにbest更新しました。
前回の仕様からコレクタータンク取付とリアロワアームを交換。
ロワアームは剛性感は出ているもののタイムとしての効果はあまり感じられず。
しかし、コレタンのお陰で燃料残を気にせず走れたのは大きかったです。
前回のリアブレーキロックは圧を調整し若干改善。(1'01.865
BE_07.12.22.wmv
サイズ(8.78MB)

(公開終了)
おまけ映像です。
best記録後再アタックの9LAP目前半。
1コーナー〜ダンロップ手前まで。
気合いとタイヤが虚しく空回りの模様です(^^;
BE3_07.12.22.wmv
サイズ(5.87MB)
(公開終了)
じぃじさんにご提供頂きました外撮り動画です。(blogにリンク)
当日は何から何までお世話になりありがとうございましたm(__)m
BE2_07.12.22.wmv
サイズ(13.9MB)
(公開終了)
2007/03/31

筑波サーキット本コース
ヘッドOH+GTブロック+T88 34D仕様が完成。
シェイクダウンで走ってきた車載です。
今回はリアスプリングを12Kgから10Kgに落としてみました。
クルマ的には大きな問題はなくひと安心。
ただ、リアブレーキロックで終始乗りづらかった、、
ブランクの為感覚が戻らず、最後は1コーナー出口で飛び出し、
ミニクラッシュで終了、、、(1'02.309)
BPSA_07.03.31.wmv
サイズ(2.74MB)

(公開終了)
車外からの映像です。PMC.SさんSPL感謝です!!
S字〜1ヘア〜ダンロップ の模様
070331_1HAIR.wmv
サイズ(827KB)
(公開終了)
天地無用さんにご提供頂きました。ありがとうございました^^
動画最後の1コーナー進入後に刺さりました、、
BPSA070331tenchi.wmv
サイズ(31.2MB)
(公開終了)
2005/11/17

筑波サーキット本コース
タービンを、T78→T88-34D(15cm)に仕様変更。
意外にも下からトルクが出てかなり乗りやすくなりました。
しかし突然のトラブルに1秒台目前で終了・・・   (1'02.005
TC2K_2005.11.17.wmv
サイズ(5.03MB)
(公開終了)
上記トラブル時(ヘッドガスケット抜け)の車載です。
2ヘヤ立ち上がりで全開したら突然吹けなくなりました・・・
TROUBLE 2005.11.17.wmv
サイズ(5.56MB)
(公開終了)
2005/02/27

筑波サーキット本コース
管理人の師匠 水戸@R氏ドライブの車載です。
マイRで初めてフラットを記録しました。(1'00.760
当時の仕様は、RB28+T78-33DのBoost1.7Kで700馬力弱?
フルパワーを難なく操るドライビングは圧巻です。
NANAKO.2005.02.27.wmv
サイズ(4.01MB)
2003/04/11

筑波サーキット本コース
全開時のエキゾーストノートです。
T78+100φオールチタン ブースト1.5K(旧仕様)
ほとんどゲート解放音しか聞こえません!?
ゲートはトラストtype-c。現HKS GTより甲高い音してた。
音的にはトラストの方が好みだったかも。
EXHAUST 03.04.11.wmv
サイズ(1.70MB)

(公開終了)
2ヘア進入でスピンした時の映像です。(恥)
ブレーキングで左フロントがロックし制御不能状態に。
この時はまだジーパン姿。腹にベルトが食い込んで痛かった・・・
SPIN 03.04.11.wmv
サイズ(1.57MB)

(公開終了)

Windows Media Player のダウンロード
TOP