HOMEプロフィール走行会メンテ/DIYムービー掲示板ブログ写真集リンク

≪ Castrol SRF Racing Brake Fluid | Main | 開店情報~ ≫

2008年11月28日
 ◆ 「GT-R欲しい」
カテゴリー:時事ネタ

これ、ジャイアンツの坂本内野手のお言葉w

大金を手にするとなぜか決まって外車に手が行くニホンジン。
そんな中、(玄人好みな(笑))国産GT-Rを選ぶとはなかなかでないの♪
GT-Rのステータスも上がってきた証拠?w

----巨人・坂本、年俸4倍!「GT-R欲しい」----
巨人・坂本勇人内野手(19)が27日、東京・大手町の球団本部で契約更改交渉を行い、今季のチーム野手最高アップ率となる4倍増の年俸3400万円で一発サインした。新背番号「6」が正式に決まり、来春にも念願のマイカー購入の許可が下りる見通し。プロ2年目で全144試合にスタメン出場した19歳には、バラ色のオフが待っていた。

 一足早いメリークリスマス!! 真っ赤なサンタの帽子をかぶって坂本が破顔一笑だ。プロ入り2度目の契約更改で、プライスレスのビッグプレゼントを手にした。

 「サインはしました。自分が想像していたより、いい評価をしてもらえたと思います」

 松井秀(現ヤンキース)以来の10代開幕戦スタメン出場を果たすと、全144試合にスタメン出場し、打率.257、8本塁打、43打点。楽しいことも辛いこともあった1年だが、終わりはハッピーエンドだった。

 【プレゼント(1)一発サイン】今季年俸の850万円から4倍増の3400万円で一発サイン。今オフの野手最高アップ率。

 【プレゼント(2)背番号6決定】篠塚、落合、小久保ら名だたる先輩が背負った背番号『6』の継承が正式決定。

 【プレゼント(3)SSK社と契約】金本(阪神)、立浪(中日)らも使用するSSK社と、用具のアドバイザリー契約を締結。高卒2年目の選手が同契約を結ぶのは、巨人では元木大介(現解説者)以来。

 【プレゼント(4)マイカー許可】通常は大卒2年、高卒3年後に許されるマイカー購入の許可が、特別に来春から下りる見通し。

 どれもこれも、夢のようなプレゼント。「背番号『6』は早いと思ったけど、自分にプレッシャーをかける意味でも頑張りたい」と表情を引きしめた坂本だが、先輩の車に同乗して球場に通っていた男にとって、最もうれしいのは車だ。

 松井秀は2年目オフにドイツ車のBMWを手に入れたが、坂本が狙うのは日産が世界に誇るスポーツカー「GT-R」(約800万円)。「他の国産車もよかったんですが、チームで乗っている人がいない車がよかったので」と個性を重視した。「いつかはベントレーに乗りたい」と2000万円超の超高級輸入車も夢見るが、まずは玄人好みの国産車で走り出す。

 「球団からは慢心せずにやってくれといわれました。来年は打率、本塁打、打点、すべての数字をアップさせたい」

 スターへの階段を昇りはじめても、おごりはない。真価が問われる3年目に向けて、アクセルを思いきり踏み込む。

11月28日8時3分配信 サンケイスポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000013-sanspo-base

投稿者 春道@管理人 : 2008年11月28日 18:42

 トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.harumichi-room.com/cgi-bin/mt/mt-toratora.cgi/499

 コメント

1: 投稿者 花屋 : 2008年11月28日 22:41 [RES]

いいですね~♪
ジャパニーズドリームですね~!

てか、ぶっちゃけ野球選手の税金対策はクルマが一番手っ取り早いみたいっすねwww


2: 投稿者 春道@茨城 HOME MAIL : 2008年11月29日 07:29 [RES]

>>1 花屋 さん
ジャパニーズドリームで乗る車っすか♪

確かに税金対策には持ってこいですな。
長く乗るつもりはないんだろうな~~(^^;


3: 投稿者 Osamy MAIL : 2008年11月29日 11:03 [RES]

>玄人好みの国産車

R32型スカイラインと何故言わぬ・・・(笑)


4: 投稿者 春道@茨城 HOME MAIL : 2008年11月29日 15:49 [RES]

>>3 Osamy さん
ですよね!ツッコミ待ってました(笑)

32なんか買うマニアwな野球選手がいたら、、、
居ないか(爆)


 コメントする




保存しますか?

コメントスパム対策のため、上記の認証コード入力(半角数字)をお願いします。
リンク(URL)入りの投稿は承認するまで未公開 (保留) になる場合があります。

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

Copyright(C) 2006-2021 harumichi All rights reserved