HOMEプロフィール走行会メンテ/DIYムービー掲示板ブログ写真集リンク

« 2008年03月28日 | Main | 2008年03月30日 »

2008年03月29日
 ◆ 素人最速!!!
カテゴリー:走行会

今年1月に素人初の56秒台を達成した あっそ氏。

一体車内はどんなことになってるんだろう!?
ということで、興味津々だったのですがやっと見ることが出来ました。

以下pivotのサイトに載ってました。
http://pivotjp.com/race/frame-varis-evo.html

リンクが切れると見られなくなるのでダウンロードして自鯖にアップ致しました。
まだ見たことない方は、是非素人日本一な走りをご覧になってみてください。

画像クリックで再生。(動画サイズ14.2MB)
素人最速56秒687

しっかし恐っろしく慌ただしい車内です!息つく暇もないとはまさにこのこと!
そして、ラインがメッチャ鋭角。
一気にブレーキングして最短ラインでコーナーを立ち上がりドーンとアクセル全開!
最終コーナーの進入方法も独特です。とにかくインベタ進入なんですね。
タイヤがA050(Sコン)で、縦のグリップをとことん重視した乗り方のようです。

これが筑波56秒の世界。
オイラとは何もかもが違いすぎて、何を参考にしたらいいのかさえもわかりません(爆)

サーキットな皆さんは何か得るところはありましたでしょうか?(^^;

※ビデオは2008.2.2に 56.687秒 を達成した模様です。
車両:ランエボ5 RS (CP9A)
車重:1160kg
馬力:500~550馬力
ドライバー:佐藤紀夫氏(あっそ氏)

-----------------------------------------------
<おまけ>
プロ最速(チューンドカー)はこちらかな?
HKS CT230R 53秒589
車重:1060kg
馬力:560馬力
ドライバー:谷口信輝

丁寧なドライビングにウットリ(^^;


<番外編>
こちらはレースマシン(一応ハコとしてw)最速?
SUPER GT 500 ARTA NSX 51秒875
車重:1100kg以上
馬力:500馬力以上
ドライバー:土屋圭市

ナニ?この80Rの速さは、、、、、(^^;

投稿時間 : 18:26 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

 ◆ 左足のテクニック
カテゴリー:GT-R

YouTubeで何気なくR34 Zチューンの動画を見ていて、、、

動画最後の方にある筑波サーキットのアタック場面に注目。
ドライバーは田中哲也選手。

画面左上の足元の映像を見ていると 所々左足でブレーキをダブっているのがわかります。
激しい走りによってキャリパーのピストンが押し戻され、一発目のブレーキングでペダルが奥に行ってしまうのを防ぐためのテクニックです。

自分も先日の筑波では終始ひどい状態(オイラのはハブ不良)だったので、こういうタイミングでちょんちょんやればいいのか~ってとても参考になりました。

それからダンロップ進入では左足のブレーキで向きを変えてるんですよね。
プロの世界では当然の技ですが、こんな風に左足を臨機応変に使い分けられるようになりたいものです!


ちなみに、、、
Zチューンのブレーキって、、、
以下ニスモページより抜粋。

----ブレーキ 「brembo」社との共同開発 Z-tuneスペシャル----
Sタイヤ装着時の目標性能を1.6Gとして開発されたブレーキシステムは、「brembo」社との共同開発で生み出されたモノブロック6ピストンキャリパー(フロント用)を始め、φ365mmのローター径を持つ2ピ-ス・フロントブレーキローター、(株)KIRYUと共同で開発されたφ355mm1ピース・リアブレーキローター等のパーツにより構成され、さらにこれらのハイパフォーマンスパーツの性能を生かしきる為、ABS制御ユニットを専用にチューニングしています。また、アテーサET-S、アクティブL.S.D.については、エンジン出力の向上にともない、フロントへのトルク配分の適正化、リデファレンシャルの効きの向上をはかる等のチューニングを行なう事により、ベース車両である「スカイラインGT-R(BNR34)」が本来持っているハンドリングの良さを忠実に再現しました。

フロント 「brembo」社製 モノブロック6ピストンキャリパー
φ365mm2ピースベンチレーテッドディスク
リア 「brembo」社製 4ピストンキャリパー
「KIRYU」社製 φ355mm1ピースベンチレーテッドディスク

こんな高価(幾らか知らんけど)なシステムであってもペダルフィールは落ちるものなのね。
こんなところでもGT-Rの重さを証明するようですね(^^;

投稿時間 : 15:40 個別ページ表示 | コメント (7) | トラックバック (0)

Copyright(C) 2006-2021 harumichi All rights reserved